<< 今シーズンのお野菜おしまい。 | main | 東風解凍。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
『農の明日を創る会』〜北海道・はるきちオーガニックファーム・小林さんを囲んで〜
イベント告知でーす。

『農の明日を創る会』
〜北海道・【はるきちオーガニックファーム 】・小林さんを囲んで〜


●日時:2009年2月8日(日)18:00〜20:30
●場所:【CAFE MILLET】 京都市左京区静市静原1118
●会費:1,500円(上映費、オーガニック食事付)
●アクセス・:地図、バスの時間帯については、【こちら】
●定員:20人
●お申し込み: millet@cafemillet.jp まで、お名前、人数、お電話番号をお知らせください。あるいは jun@otofukubatake.com おとふくばたけにご連絡くださってもOK。
●内容:DVD「キューバ都市農業リポート」上映と語り合い、ご飯の会。
【はるきちオーガニックファーム 】代表である小林卓也氏がレポーターとして参加、制作したDVD、キューバ都市農業リポート「Salud!ハバナ」 の撮影の際、彼が実際に見たキューバの現状を、映像とスライドで紹介します。


小林くん―通称はるきちくん―とは、冬季の農閑期を利用して九州各地の農家さん宅で研修をしにこられた際、【佐藤農園】にも寄ってくださったことから縁ができました。すでにその頃は北海道で【はるきちオーガニックファーム 】 を軌道にのせておられ、今回上映される「Salud!ハバナ」をひっさげての来園だったことを覚えています。
まだ年齢もチームオトフクとほとんど変わらないのに、しっかりとした農のヴィジョンを持ちながら現実的に営農し、でも営農だけに固執されているわけでなく数々の農イベントをこなし、北海道随一のロックフェス【ライジングサン】にも農の立場から関わる、という、めっちゃオシャレで素敵農家さんで、スゴイスゴイです。そんな彼が今回、京都にいらしてくれることから、そして【キンモクセイ】の隅岡さん、【CAFE MILLET】 のじゅりさん、【ONEDROP】のお二人のおかげで、オーハラーボ―大原の有機農業生産者組合ね―も参加してのちょっとした会ができることになりました、わーい。
ご興味のある方は、ぜひぜひご参加ください。ベニチオ・デル・トロ主演のチェ・ゲバラ―そっくり!―映画「CHE」(原題)も2009年全国公開されることになってます。これを機に、キューバの政治的側面やゲバラカッコイイって一面だけのキューバ観を脱却、日本も学ぶべきところがたくさんあるキューバの農の実態そして底抜けに明るい陽気がそうさせるのかキューバの人の素敵さも一緒に「Salud!ハバナ」!しましょ。


以下、紹介。

★キューバ都市農業リポート「Salud!ハバナ」 とは。
食料自給率40%のカリブ海の島国キューバは、1991年のソ連の崩壊とアメリカの経済封鎖で輸入がストップし、深刻な食料不足に陥る。
化学肥料や農薬はもちろん、石油エネルギーなども輸入に依存していた島国では、大胆な政策転換を実行した。
それまでの郊外における大規模農業から、都市部における農薬や化学肥料を使用しない有機栽培を国が自ら実践し、市民に広く推奨。
市民自ら野菜を自給自足をすることで未曾有の危機を乗り越えただけでなく、生産者という新たな雇用を生み出し、農作業ボランティアや顔の見える直売場では新たなコミュニティーが誕生したという、ハッピーエンドな現在のキューバのありのままをレポートしたもの。
まさに、自給率39%の島国、日本に住む私たちに、ヒントをあたえてくれる興味深いムービー。

★小林卓也 (【はるきちオーガニックファーム 】 代表)

北海道石狩市生まれ、在住。29歳。
北海道大学工学部環境工学科に在籍し、主に畑作地帯の環境問題について研究する。
同時に、入学当初からアルバイトをした居酒屋「春吉」で有機野菜に出会い、
地産地消や食物の安全性について関心を持ちはじめる。
卒業後、有機農業を日本やオーストラリアで研修した後、石狩市にて有機農業を開始。

現在営農5年目で3haの畑にて20種類以上の野菜と豆類を有機栽培で生産している。
利にかなった農業生産が信条。
「野菜が健康的に育つ環境を整えればいいのであって、農薬や化学肥料は邪魔者にすぎない」
| 観。 | 22:31 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:31 | - | - | pookmark |
コメント
ありがとうございます。
僕はまだまだ紹介文ほどの農家ではないですよ。

当日、大原の方々とお会いできることを心から楽しみにしています。農業の苦労話や今後の目標など、情報交換しましょう。よろしくお願いします。
| はるきち | 2009/02/04 11:18 PM |
はるきちさん、はじめまして。じゅんの嫁です。

週末にお会いできること、こちらこそ楽しみにしています。
8日の『農の明日を創る会』もとても楽しみです。
開催にあたってご協力いただいた方々、参加予定のメンバーは農業や食に関して多方面に関心をお持ちなので、
小規模ながらも充実した会になるのではないかと思っています。

北海道の比にはならないかもしれませんが、大原の朝晩は
そこそこ寒いですよ。(特に我が家の中が・・)
お気をつけてお越しくださいね。
| みさ | 2009/02/05 9:45 PM |
どもどもーはるちゃん!
謙遜しちゃってー(笑)いや冗談は抜きにして、それくらいスゴイと思ってますよー!

今ほんと至る所でキューバがアツい!し、今回のも楽しみにしてます。正直、サルーハバナの内容もいまいち覚えていないこともあり、改めて観る!というよりハジメテミル!くらいのまっさらな気持ちでみせてもらいますね。

久々の再会も、うめちゃん畑の研修も、楽しみだなー。
ほんと気をつけて来てねー!
| じゅん | 2009/02/06 12:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otofukublog.jugem.jp/trackback/174
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

about us

selected entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode

links

seach

sponsored links